ロゴ

蜂の巣駆除は方法を間違うと危険!プロに任せておこう

>体験談>蜂の巣駆除の方法をあなたに伝授【危険に晒されない裏技】

蜂の巣駆除の方法をあなたに伝授【危険に晒されない裏技】

ネズミ

自営している店舗の付近で蜂の巣があり、万が一蜂が襲撃してきたら自分もお客さんまでも危険に晒すことになってしまいます。ですので、専門業者に依頼しておくのが無難だと言えるでしょう。

みんなの口コミ

自分でやろうとたけど危なくてやめました

大雨が降った翌日から、急に店舗周辺で蜂を見かけるようになりました。巣でも作っているのかと外をぐるっと点検してみると、店舗裏手の雨樋に大きな蜂の巣ができていました。何の種類の蜂かは分かりませんでしたが、早急に対処する必要を感じました。というのも、店舗にはお客様や従業員が出入りするので、刺されでもしたら大変だからです。「自分で駆除できるのでは」と一瞬考えましたが、雨樋は高所なうえに、蜂に刺される恐怖もあって、中途半端になる気がしました。ネットで駆除方法を調べましたが、素人には無理だと判断し、蜂の巣駆除業者に来てもらうことにしました。業者に見てもらったところ、アシナガバチの巣だと分かりました。スズメバチ同様、刺されると危険のようです。業者に来てもらって20分程度で巣を撤去してもらえました。
[40代 男性]

スムーズにできる自信がなかったのでプロに頼みましたね

自宅の玄関にスズメバチが飛び回るようになり、車に乗るときに身をかがめて逃げ込むように乗るようにしていました。スズメバチがまったく姿を現さない日もあったので、巣を作っているわけではなさそうでした。しかし油断しているうちに、2階のトイレの窓付近に巣を作っていることに気づきました。テレビのニュースなどで蜂の巣駆除のシーンを見たことがあったので、自分でも簡単に駆除できる気がしました。しかし方法として、一度1階の屋根の突き出した部分に出て、三脚を使わなければならず、巣を撤去している間に刺される危険がありました。逃げようにも屋根の上なので、最悪の場合部屋から転落するおそれもありました。自信がなかったので、プロにお願いすることにしました。
[30代 男性]

広告募集中